アメリカで携帯会社変更

アメリカ生活

 

 

先日アメリカで使っている携帯会社をハナセルから H2OWirelessに変更しました。

変更時の手順、ハナセルを利用した感想、H2OWirelessの感想をまとめました。

 

 

 

ハナセルから変更

 

 

我が家では渡米以来 日系の ハナセル を利用していました。

 

 

一番の理由は日本にいるときから契約ができて、

アメリカに着いた瞬間からアメリカの番号でいろいろできたので便利でした。

 

何かの手続き・契約においてアメリカの番号を聞かれるのはほぼ間違いないので渡米当初は助かりました。

 

サービスに対してはなんの不満もありませんでしたが、

 

私は$30プランで通話毎分27¢・データ通信2GB

妻$50のプランで通話無制限 ・データ通信2GB

 

ということで料金は高めです。

 

 

あまり家計には余裕がないので、節約できる所は節約したい。

 

 

アメリカは、いたるところでWi-Fiが発達しており、

データ通信はあまり使わないし、家でもWi-Fi使ってます。

なので2GBでも多いくらいです。

 

 

ということで、

アメリカにもMVNOはたくさんあるということで会社変更を検討しました。

 

 

ちなみにあまり詳しくはないのでなんとも言えませんが、調べたところによると、

日本のSIMフリー携帯だとアメリカでも対応できる通信方式の会社は AT&T か Tモバイル のみらしいので

MVNOの会社を選ぶ時はこの2社の回線を使用しているMVNOを利用するのが確実かと思います。

 

 

 

 

番号移行のやり方

 

 

実際に調べを進めていくと Mint Mobile  と H2OWireless  という会社が

割と評判良かったです。

MintはTモバイルの回線を使用しており、フロリダに引越してから若干電波が入りづらくなったんですよね><

なのでTモバイル系は避けたかったので、H2OWirelessを選択しました。

 

 

まず最初にHPからSIMカードの購入をします。

SIMカードの料金自体は無料で 配送料のみ$5 掛かりました。

私と妻両方変更したので、2枚注文しました。

 

 

SIMカードは注文してから3日で到着しました。

 

 

SIMカードが到着するまでにやったこととして、

今まで使用していたハナセルに連絡してMNP(ナンバーポータビリティ)に必要な情報をもらいました。

 

 

番号を変えたくなかったのでMNPを選択しましたが、

番号変えるのが気にならない方、新規で契約の方はこのステップは飛ばします。

 

ハナセルのマイページにログインして、

カスタマーサービスに連絡するとすぐにMNPに必要な情報をメールで教えてくれました。

 

SIMカードが到着したら、H2OWirelessのアクティベートをします。

 

まず最初にHPで会員になります。

ここは必要情報を入力すれば簡単にできます。

 

会員になるとマイページのログイン情報がもらえますので、

その情報を入力してマイページにログイン。

 

 

すると、Activateの項目の中に「Transfer your number」というのがあるので

クリック。

 

必要項目の入力がありますが、

ハナセルからもらう情報とSIMカード番号とIMEI番号の入力を間違えなければ特に問題ないと思います。

 

ちなみにこちらのサイトを参考に手続きしました。

 

 

 

 

 

IMEI番号の確認はiPhoneだと、

設定 → 情報 → といくとIMEI番号が確認できます。

 

全ての必要項目を入力して申請してから20〜30分くらいで、

今まで使用していたハナセルの電波が圏外に変わったので、

そうしたら一旦電話の電源を落としてSIMカードをH2OWirelessに交換します。

 

 

交換して再度電源を入れると、ちゃんとネットワーク名が H2O に変わってました!!

 

最後に再びマイページに戻って電話番号の入力を求められ、

入力すると携帯に認証コードが送られてくるので、

そのコードをマイページに入力すると無事にアクティベート完了です。

 

 

ついでにマイページで月々の支払い方法の設定もしました。

 

プラン紹介

 

キャンペーン中だったみたいで

3ヶ月間は500MBのところ1GBまで増量、通常1ヶ月$20のところ1ヶ月間は無料でした。

もちろん通話・テキスト無制限です。

 

オートリチャージでカードでの毎月末の自動引き落としを申し込んだら

利用料金が$20→$18に変わりました!!

実質月々$18で利用できるみたいです。

 

H2Oを利用してから5日程経ちますが、通話も問題なく不自由なく利用できています。

 

月々 $80 → $36 と $44も 節約できたので、今回の変更は良かったと思います!!

 

一番最後に番号移行が無事に終了したら今まで使ってた会社の解約を忘れずにお願いします。

(我が家の場合はハナセルに解約の申請をしました。)

 

 

 

関連リンク

 

 

 

アメリカ生活お役立ち記事リンク集

 

 

 

 

 

コメント