ポートオーリーンズ・リバーサイドの紹介

アメリカ生活

 

 

 

ディズニーワールド内にあるリゾートの紹介です。

 

ポートオーリーンズ・リバーサイド
ディズニースプリングスエリアにあります。

 

 

 

南北戦争後のアメリカ南部をイメージしたリゾートで、

ディズニーリゾートの中では割とこじんまりとしたリゾートになります。

 

価格帯としては中間の モデレート になります。

 

 

 

隣には同じ系統で、

ニューオーリンズのフランスエリアをイメージした

「ポートオーリーンズ・フレンチクォーター」もあります。

 

 

 

 

 

    

 

 

    

 

 

     

 

 

 

 

            ↑客室の外観はこんな感じです

 

 

 

飲食場所

 

 

Boatwright’s Dining Hall

ディナーのみの営業で(17〜21時まで)

アメリカ南部料理を楽しむことができます。

 

 

 

 

 

メニュー

 

 

 

 

 

我が家が注文した料理の一例として

 

Southern Hurricane (サザーンハリケーン) 
ラムとトロピカルジュースのカクテル

 

 

 

 

 

 

 

Andouille Sausage-Cheese Dip(ソーセージチーズディップ)
ソーセージとチーズが混ざったソースをパンに付けて食べます

 

 

 

 

Boatwright’s Jambalaya(ジャンバラヤ)

ジャンバラヤとは

ピリ辛でソーセージとグリルされた海老が美味しかったです

 

 

 

 

 

All-You-Care-To-Enjoy Chef’s Platter(肉の盛り合わせ的な)
リブ・フライドチキン・ソーセージ・ビーフ
マッシュポテト・コーン・マカロニ&チーズ・グリーンビーンズ
が盛り合わせで楽しめます

 

 

 

 

Red Velvet Cheesecake(チーズケーキ)
バーボンバニラクリームとキャラメルソース付きのチーズケーキです

 

 

Crème Brûlée(クリームブリュレ)
この時はラズベリーが乗っていました

 

 

 

 

 

Riverside Mill Food Court

フードコートでベーカリー、スイーツ、ピザ、バーガー等

 

Muddy Rivers

プールサイドのバーになります。

 

 

River Roost

メインエントランス入ってすぐ左側にあるバーになります。
夜はたくさんのゲストで賑わっています。

 

 

 

 

 

コメント