ニューヨーク州からフロリダ州への運転免許切替

アメリカ生活

 

 

ニューヨーク州からフロリダ州へ引越した際の

運転免許切替手続きについてまとめました。

 

 

ニューヨーク州でアメリカの免許を取得した話は コチラ

 

 

予約の取り方

 

 

フロリダ州ではDMVは単体ではなく、

群の税務署(Tax collector office)と併設されている場合が多いです。

 

 

Tax officeって書いてあり免許関係も取り扱っているか不安でしたが問題ありませんでした。

 

予約なしでも直接行くことはできますが、予約を優先され長時間待つことになるので、

オンラインで事前に予約を取ることをお勧めします。

 

予約はこちらで
OSCEOLA COUNTY TAX collector office

 

 

我が家の最寄りは Poinciana Office ですが、

職員の対応があまりにも酷かったのでオススメできません。

 

別の機会に、もう一つ別のDMV 

 

 

DMV Kissimmee

2501 E Irlo Bronson Memorial Hwy, Kissimmee, FL 34744

 

に行きましたが、こちらは普通の対応で問題なかったので

こちらのDMVをオススメします!!

 

 

 

州間の免許切替に必要書類

 

・グリーンカード
私の場合は未だに届いていないのでパスポートのビザページとスタンプを見せました。

・ソーシャルセキュリティーカード

・現住所証明書類2種類必要
私は銀行のOnline statementとアパートの賃貸契約書を持参

 

 

当日は時間通りに行き、予約のおかげで長時間待たされることもありませんでした。

 

最初に写真撮影 と視覚検査( アルファベット読み上げ)を行い、

いくつか質問されて(免停になったことあるか等) 基本的にノーと言えばオーケーで、

切り替え申請は終了です。

 

申請料は妻と2人で $108.50 でした。

NYで更新するよりかは多少安かったです。

 

 

 

ちなみにカード払いの場合は 追加で$2.50 支払う必要ありますのでご注意ください。

 

支払いが終わるとNY州の免許証と引き換えに

フロリダ州の免許証が交付されて一連の手続きは終了になります。

 

 

 

 

関連リンク

 

 

アメリカ生活お役立ち記事リンク集

 

 

・アメリカの運転免許取得

 

 

・Sunpass

 

 

・車のリース契約

 

 

 

・レジストレーション

 

 

 

 

 

コメント