フロリダ・オーランドでの家探し

アメリカ生活

 

 

フロリダ旅行 のうち、後半の2日間は主にフロリダでの住居探しをしました。

事前に以下の2つのサイトを使用しオーランドの主なエリア・物件に目星を付けておいて

不動産の担当者とやり取りをしていました。

 

 
https://www.apartmentlist.com/

 

https://www.zillow.com/

 

 

ちなみにオーランドのエリアをいくつか訪問しましたが、

結構な場所でコミュニティ・コンド・アパートの建設が進んでおり、

今後増々成長していく都市なんだなと感じました。

 

不動産投資としても価値がありそうです。

 

 

住居探しの目安の一つとして、

オーランドで良い学区を探しました。

 

Zipcode を サイト に入力してみると、最寄りの学校の一覧が表示され、

学校の評価も掲載されているので、スコアが高いほど治安の良いエリアということで、

住居探しの目安の一つとして使用しました。

 

 

 

 

私達が主に決めた条件は、

$1500以下

ディズニーワールドに近い(車で30分以内)

2〜3ベッドルーム

治安の良いエリア、学校

 

 

 

 

ちなみに、オーランドで治安が良いとされるエリアは

 

ウインターガーデン

ドクターフィリップス

セレブレーション

ハンターズクリーク

レイクノーナ

 

 

 

1日目は3ヶ所見学しました。

1軒目はとにかく汚くて速攻でリストから削除、

2軒目は3ベッドルームの良い物件だったのですが、$1600プラス光熱費と予算オーバーになってしまいました。

3軒目はゲートコミュニティを見学し、その中の2ベッドルームでした。

なかなか良く、この物件はリストに残しました。

 

 

 

家探し2日目

 

この日は4ヶ所見学しました。

前日と合わせ合計7軒見学し、最終的に三カ所 に絞りました。

 

その中で第1希望として申し込みしょうと決めたのはセレブレーションというエリアにあるアパートです。

 

https://www2.panasonic.biz/es/solution/fujisawa/ecotown/florida.html

 

不動産が偶然このアパートの管理をしていて、オーナーとも近い関係であり、空室が出るタイミングでした。

このエリアの物件を契約するには1年以上待ちというのもあるみたいで、本当にラッキーなタイミングでした。

 

不動産の好意で、「空室が出るからついでにこのアパートも観てみない?」という軽い感じから始まり、

実際に観てそこそこ良い印象を持ち、一旦他の物件と比べて総合的に判断してセレブレーションに決めました。

 

 

2ベッドルーム、

冷蔵庫・電子レンジ・食洗機・洗濯機・乾燥機・駐車スペース有り・毎週のゴミ出し費用 込みで、

家賃 $1450 プラス毎月のエアコンフィルター代$20

(フロリダでは月1回フィルターの交換をしないと、エアコンが壊れやすくなり効きも悪くなるので、入居者の責任で月1回の交換が推奨されているところが多いみたいです。)

 

合計$1470+光熱費+ネット代が月々の支払いになりそうです。

 

 

カーペットがあるのと、上の階の住民次第では騒音リスクはあるものの、

良い学校があって周りにたくさんの子供、ディズニーワールドに近い、

スーパー近い、プールやプレイグラウンドが有り、コミュニティ内に色々と集約されていて良い。

 

子供のことを考えると子育てに最適な環境で、

いろいろと縁を感じたというのもここにしようと決めた理由の一つです。

 

市場に出回る前のシークレットなタイミングで優先的に申し込むことができ、本当にラッキーでした。

 

 

 

関連リンク

 

 

 

アメリカ生活お役立ち記事リンク集

 

 

新居へ

 

 

・カーペット張替

 

 

・ハリケーン対策

 

 

家賃の更新について

 

 

・不動産ライセンスの取得方法

 

 

 

コメント