フロリダ生活3ヶ月経過

アメリカ生活

 

 

 

フロリダでの新生活も早いもので3ヶ月が経過しました。

妻はディズニーでのフルタイムの仕事が決まったと書きましたが、

新しい元号「令和」も発表されたので? 

私の近況についても報告します。

 

 

私も当初はパートタイム・フルタイム問わず仕事に就こうとしましたが、

結果として現在専業主夫として娘の世話を主にしています。

 

この結論に至るまでの過程を書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

三越USAで

 

ディズニーワールドのパークのうちの一つ、

「エプコット」の日本館の運営をしている三越USAの採用プロセスを少し体験しました。

 

http://www.mitsukoshi-orlando.com/

 

 

まず始めに、三越USAの採用HPで会員登録をして英文レジュメのアップロードをしました。

 

アップロードした翌日に三越の人事の方からメールを受信し、

「興味を持ってくれてありがとう、是非電話面接をしたいです」

的な内容でした。

 

 

 

数日後に人事の方と英語で電話面接を行い、いくつか質問に答え、

今空いているポジションは日本館内レストランでの調理補助のみとのことでした。

 

 

最初は一番低い時給からスタートで、90日後パフォーマンス良ければ少しアップ。

次のステップとしてスキルチェックに来てほしいとのことで電話面接終了しました。

 

 

ここまでの条件を考慮して、結果的に断りました。

 

その後妻も別件で三越USAの人事と面談する機会があり、

その場で、

人手が足りなく切実、永住権保持の人(私のこと)は喉から手が出るほど欲しい人材と懇願されたようです。

 

→この話を聞いて、どうせなら必要とされている場所で働きたいと自分の中で思っており再考し、人事に再度連絡しました。

 

 

一度断りの連絡したにも関わらず、光栄です。

フロリダでの生活が落ち着き次第面接の機会を頂きたいです。

という旨のメールを送り、向こうから是非面接をしましょうという返事を頂きました。

 

 

 

なのでどのタイミングになるかはまだわかりませんが、

娘がもう少し大きくなったタイミングでここでの仕事にチャレンジするかもしれません。

 

 

 

ディズニー

同時並行でディズニーでの仕事も模索しました。

妻の付き添いで何度か訪問したディズニーキャスティングセンターへ行きました。

 

 

ここではWebテストインタビューを受けました。

簡単に言うと性格診断・適性検査みたいなものです。

 

 

このテストを自分の気持ちに近いものに正直に答えたら見事に落ちました笑

私の仕事に対する理念・考え方はディズニーには適さないということですね。

 

 

 

ということで、妻はディズニーで仕事をゲットしましたが

私はディズニーでの職探しはあっさり終了しました。

 

 

在宅ワーク

娘の面倒をみながらであれば在宅はどうだろうか?

と思いサイトに登録してみました。

 

 

いろんなサイトをチェックしましたが 「クラウドワークス」

に登録してみました。

 

・ディズニーについて

・海外ドラマについて

 

 

記事作成をする仕事をやり、これはこれで楽しかったのですが

単発のため稼ぎにはならず。

 

 

翻訳の案件もありますが、どうしても経験者が優遇され、

経験の無い私が受注した案件は今の所ゼロです。

 

記事作成は基本的に単価が低いため割に合いません。

在宅ワークは全般的にそこまで割の良い仕事は無いので、これだけで稼ぐというのは厳しいと実感しました。

 

 

こまめに案件チェックを続けていくと、

Tiktokに英訳した文章を投稿代行という案件を見つけ

即応募、受注することができました。

 

 

SNSは使い慣れており、気軽にできるので自分に合った案件でした。

月の稼ぎ自体はお小遣い程度ですが、

毎日数分の作業で報酬もらえるということで、

割の良いお仕事です。

 

 

クラウドワークスに関しては今後も案件をこまめにチェックしつつ、

空いた時間に無理の無い範囲でお小遣い程度にコツコツ続けていきたいと思います。

 

 

ちなみに在宅ワークを始めるにあたり登録したのが

「チャットワーク」です。

 

クライアントとのやり取りに必須なようなので、

登録しておいて損は無いと思います。

無料ですし。

 

 

家事・育児

妻はフルタイムでシフトが不定期であり、

仮に今後共働きになったとしたら娘をデイケアに預けなくてはいけなくなることは確実で、

自分が月に稼ぐことができるであろう金額よりもデイケアの月間利用料の方が高く、

それならば家で娘の世話をしてたほうが経済的じゃない!? ということになりました。

 

 

セレブレーションエリアのデイケア相場をググったら、

セレブレーションエリアに近いオレンジ郡の相場は週$173 〜 $346の間

 

更にフロリダ州は1歳未満の幼児に1年間で掛かるデイケア費用が全米の公立大学の平均的授業料よりも高い31州の中の一つというデータもあるそうです。

 

これらのことからデイケアに掛かる費用が高くなるだろうと予想しました。

やはり共働きで働いたとしても割に合わず、デイケアに預けるメリットは経済的には無いと考えています。

 

 

また、詳しいことは書けませんが妻がディズニーに就職したことで、

福利厚生の一つでデイケアを一定回数リーズナブルな値段で利用することができるようになったので、

どうしてもデイケアが必要な場合はそこに預けようと思います。

 

 

正直家事に関しては全く苦痛では無いです。

皿洗い系はアメリカの場合食洗機に突っ込むだけで済みますし、

洗濯も乾燥機があるので割と早く終わりますし、

掃除機掛けるのも好きです。

 

料理は、もう少しレパートリーを増やしていけるように日々挑戦中で楽しみながら料理できています!!

 

 

娘は本当に良い子で、

基本的に泣く時はお腹空いてるときか

眠いときだけなので

手のかからない子です。

 

 

これがハイハイ始まって行動範囲が広がったら

もっと苦労しそうですが、今は助かってます。

 

 

 

まとめ

 

以上のような過程を経て専業主夫というポジションに今は落ち着きました。

急に状況が変わって今後どうなるかはわかりませんが。

 

結局のところ・・・・・・

私は大学卒業してからずっと人に対して誇れるような仕事に就けず、

仕事として自分のやりたいことが見つかっていない状態なのかなと。

 

そんなことをしているうちに経験やビジネスキルも身に付かず30歳も過ぎ、

アメリカでは使い物にならない存在に。

 

 

純粋に自分のやりたいことは、世界中を訪れることなんですけどね。

でもそれはお金が無いと実現できませんし。

それを仕事としてできるものが簡単に見つかればいいんですけどね〜

 

 

ある程度は自分も稼いで家計の助けになりたいとは思いますが、

実力や専門性が無い、英語ネイティブレベルには程遠い、

となるとアメリカでは厳しいと実感しました。

 

 

渡米から半年で実感した、あまりにもテキトーに仕事をする、

真面目に働くことができないアメリカ人と一緒に働くのはなんだかな〜と思う自分もいます。
(本当にアメリカ人はキチンと仕事をすることができません。毎回必ず何かしらミスがあります。)

 

 

正直自分に対して自信喪失中です。

半分諦めてる自分もいます。

 

 

永住権を取ってアメリカに移住しただけで燃え尽きた感じもします。

妻の収入に頼り切っている自分にもどかしい気持ちもあります。

どう表現していいのかわかりません。

 

 

こんなふうに投げやりになるのはいけないとはわかっていますが・・・・

 

 

ディズニーがあって、毎週末のように気軽に楽しめる。

娘には日本の教育よりもアメリカで受けさせたい、

だからアメリカにいる。

今の心境はそんな感じです。

 

 

オーストラリアで2年間ワーホリしてた時はもっと自信や希望に満ち溢れてたような気もしますが・・・・・

若くて怖いもの知らずだったんですかね。

 

 

結果、娘の面倒をみること・家事に集中することがしっくりきてます。

妻は仕事に集中できるし、全体が割とスムーズに回っています。

 

主夫として生活していく中で新しい何かを見つけることができればいいなぁ〜と思っています。

 

 

このサイトで書きたいネタ・構想はいくつかあるので、

マイペースに更新していきたいと思います。

 

 

 

ありがたいことに、こんなサイトでも一定数の訪問者がいて

少しずつ少しずつ数も増えていってます。

 

 

CR-1ビザ、アメリカ移住、フロリダ在住、ディズニー、国際結婚といったキーワードから辿り着くみたいです。

そういった私と共通点のある方とこのサイトを通してどんどん交流できればいいなぁ〜と思います。

 

 

 

コメント

  1. E より:

    お久しぶりです。
    似たような状況で、かなり親近感が増しました。
    私もこちらに来てからと言うもの、仕事探しに苦労し、なんだか自信喪失ですし、情けなくてたまりません。
    日本に居た頃は、「翻訳や通訳」、「英語ポジション」などそこそこなところでお仕事を頂け、それなりに稼いでいたのですが米国に来てからと言うものやはり「英語のみ」では、何もならないと痛感しております。特に田舎なもので、米国大卒資格の無い私が働ける先が殆どありません。日本で大学は出ていますが、こちらだと高卒扱い..悲しいです。
    クラウドワークス、私もこちらに来てから始めましたがやはりクラウドワークス内での経歴がないと難しいですね。それに、ある程度稼ぐには単価がかなり悪い気がします。
    地道に続けてお小遣い程度には稼げますが、家計の足しにはならず…
    お金も日本の銀行に入るので、やはり米国での仕事先が欲しいなと思っているところです。
    2ヶ月後に別州に一時的に引っ越しがあり、仕事探しが本格的にここで出来ないのもありますが、家計を支えられない悔しさと、自分のお金がないちょっとした屈辱と毎日葛藤です。

    同じような状況の方がいると知って少し安心しました。移民はみんな悩むものだと分かり、少し救われた気がします。
    またちょくちょく見に来ます!

  2. yaamwf yaamwf より:

    お久しぶりです!!

    こっちでの仕事探し、英語がネイティブレベル+専門スキルが無いと難しいですよね>< スーパーや飲食店など雑用的な仕事ならゲットできると思いますが、そういう仕事に就いたところで稼げる金額はたかが知れてますし、娘のデイケア料金とトントンかそれ以下なんですよね・・・・・。 自分勝手でテキトーに仕事するアメリカ人と働きたくないというのもあります。 クラウドワークスは本当に割に合わない案件ばっかりですよね。 幸い気軽にマイペースで続けられる案件を見つけたのでお小遣い程度、ガソリン代くらいは・・・・・苦笑 妻の収入に頼り切ってる状況ですが、最低限娘の世話をするというモチベーションで持ちこたえています。 移民は大変ですよね>< でも、こうやって同じような境遇の方とお互い励まし合いながらやっていけたらいいですよね! どちらの州へ引越予定ですか? フロリダ州へお越しの際は是非お声掛けください!! 今後もブログよろしくお願いします!!