オーランドの生活費 家計大公開

オーランド

 

 

 

オーランドに引越してきてから早いもので1年が経過しました。

1年住んでみてオーランドで掛かった生活費・物価についてまとめてみました。

 

 

ニューヨーク州にも少し住んでましたので、

ニューヨークと比較できるものはフロリダと比較していきます。

 

 

これからオーランド(フロリダ州へ)に引越し予定の方・オーランド移住に興味のある方へ

少しでも参考になればと思います。

 

 

 

なお、他のフロリダ州の都市・オーランドのエリアによってもバラつきがあるかもしれませんので、

あくまでも我が家ではということでご参考までに。

 

 

$1=110円 で計算しています。

 

 

 

 

 

支出

 

 

 

月々の固定費はざっくりと  $3065(約33万7000円)くらいです。 

 

 

 

内訳

 

・家賃

2BR で $1470(約16万円)です

カーペット問題の記事

家賃の値上げ問題

 

 

・光熱費

電気代 $60~62(6820円)

水道代 $62~65(7150円)

 

 

オール電化なのでガスは無しです(アメリカの家はほとんどオール電化)

 

フロリダの夏は暑いので冷房必須ですが、

東京のジメジメと蒸し暑いのに慣れてしまってたからなのか、

フロリダはカラッとした耐えれる暑さだったので、

1日中ずっと冷房が必要という訳ではなく昼間メインの使用でした。

 

なので夏場の暑いときでも電気代は月$70〜80くらいで収まりました。

 

冬場は暖く(これも真冬の東京の寒さに慣れてしまったからか)

暖房要らないので、ニューヨークと比べると電気代は安いです!!

 

水道は特に節水とか意識せず普通に使ってこの値段なので、

日本と比べると高いですね><

 

 

・車のローン(リース料)

我が家は3年のリース契約ですが、

毎月 $340(約37400円)払ってます。

車をリースした時の記事

 

 

 

・ガソリン代

1回の給油で約$22(約2420円)  

妻の勤務先が近く(10~15分) 給油は月2〜3回なので、

月に$66です。(約7260円)

 

この1年での、家計簿を計算してみたら・・・

オーランドのガソリン代平均は 

1ガロン= $2.349   

ちなみに1ガロンは約3.7リットルです。

 

 

 

・食費

週1回スーパーマーケットで1週間分の食料を買い出しします。

1回の買い出しで平均$75(8250円)使ってました。

 

プラス毎週3食分ホームシェフを注文

 

 

ホームシェフについて

 

 

月$240(26400円)ですが

1人1食分$10の計算なので悪くは無い支出だと思います。

 

 

 

 

・通信費

携帯電話代2人で$38.24(4206円)

1人約$19です。

ちなみに携帯会社は コチラ を使用してます。

 

インターネット代は $55(6050円)150Mbps でしたが・・・・

1月からは会社の都合で $60 200Mbpsに値上げされました。

 

 

・娯楽

我が家では

Netflix $12.42 (1366円)

ディズニープラス $14.74(1620円)

を契約してます。

 

ディズニープラスは HuluとEspn+がセット のやつを契約しているので、

これら全て合わせるとかなりのお得感で利用してます。

ラインナップに満足しています!!

 

 

 

・妻の奨学金返済

$900(99000円)

月々の支出でスクールローンが一番大きいですね。

しかもまだ $56000 も残っています。

 

この返済がなければ月々の支出が実質$2000ちょい(約22万)なので、

実際オーランドの生活コストはだいぶ安いのではないでしょうか。

 

 

 

収入

 

 

月収平均 $2900(319000円)

年収  $30000〜40000(3300000~4400000円) 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

我が家の現在の損益 $16000(約176万円) の 大赤字です。

 

ただし、この数値は移住開始時(2018年10月)からのトータルの損益なので、

日本からアメリカへの移住、ニューヨークからフロリダへの引越に掛かった費用も含まれています。

 

 

アメリカに移住してから1年4ヶ月ほど経ちますが、黒字には程遠い状況です。

 

アメリカに移住したらキラキラ楽しい充実した毎日を

イメージされる方もいらっしゃるかもしれませんがこれが現実です。

実際は常に厳しい状況です。

 

 

 

今年は妻が仕事で内部異動の可能性があり、

収入が少し良くなる可能性もあります。

私も娘の面倒をみながら限られた状況でなんとか在宅ワークで多少の収入確保を目指してますので、

最終的にどうなるか・・・・・・・

 

 

関連リンク

 

 

オーランド生活(アメリカ生活)お役立ち記事リンク集

 

 

 

・ロビンフッド

 

 

・トランスファーワイズ

 

 

・FBARについて

 

 

・クレジットユニオン

 

 

 

コメント